イメクラにも様々

最近の風俗店といえばデリヘルやソープランド、ピンサロやマッサージなどが存在してきます。一昔前にかなり人気の高かった風俗店に「イメクラ」というものがあるのですが、店舗型の風俗店の激減により下降気味になってきたのです。ですが、試行錯誤を重ねた結果、今ではイメクラ専門のデリヘル店やコスプレ専門のデリヘル店というものが出てきたのです。

そもそも、イメクラとはイメージクラブの略称になるのですが、最近の若い人にとってはあまり馴染みのある言葉ではないかもしれません。ですが、イメクラ専門やコスプレ専門のデリヘル店が出てきたおかげで、最近ではよく聞かれる風俗店となってきているのです。

ちなみに、イメクラで遊んでみよう、これまでは他の風俗で遊んでいたけど外見の変化を楽しめるコスプレやその格好によって変わるシチュエーションを楽しんでみよう、という考えを持つ男性が最近では増えてきているような気がします。とはいえ、まだ知らない人もいるでしょうからイメクラを簡単に説明してみますと、在籍する女性が女子高生や看護師、レディーススーツ、キャビンアテンダントなどのコスチュームを着て色々なサービスをするのがイメクラとなります。他の風俗店では味わうことができない、日常生活では体験できない、といったちょっと常識を超えた部分での体験が楽しめるものとなっているのです。ですので、その年代によっては知り合うことのない、出会うことのないような女性とのプレイが楽しめたりもします。

たとえば、若い男性であれば年上の秘書やキャビンアテンダント、少し年配であれば女子高生や女子大生などといった女性とのプレイで楽しむことができるのです。それがイメクラ遊びの最大の醍醐味でもあるということがいえます。

細かいシチュエーションに関しましては、たとえば女子高生であれば「先生と生徒の放課後でのエッチなプレイ」、「女子高生に電車の中で痴漢行為」などで楽しむことができます。
看護師であれば、「入院中のエッチなプレイ」、「医者と看護師のいけない関係」、キャビンアテンダントなら「パイロットとキャビンアテンダント」、秘書であれば「社長と秘書の禁断な関係」など好きなシチュエーションを決めることもできるのです。

もしこういうシチュエーションを普通のファッションヘルスで体験しようとも、肝心のコスチュームは着ていませんし、女性自身もそういったプレイには確実に慣れてもいません。
しかし、これがイメクラであればコスチュームもほとんど用意されてありますし、女性自身もその役になるということをわかった前提で働いているので何の問題もなくお客様を楽しませれるのです。そういった世界観に浸れるというのがイメクラの大きな強みだといえるでしょう。